徒然日記

日々のこと・・・・といってもほとんど蹴球雑記かな

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2006年03月22日 [水]

 馬・・・ヅラ・・・(笑)失敬っ

鍼で世の中治します!岸谷で復活「仕掛人 藤枝梅安」

 時代劇作家、池波正太郎の人気シリーズ「仕掛人 藤枝梅安」が俳優の岸谷五朗(41)主演で13年ぶりにドラマ化されることが21日、分かった。
 復活を決めたのは、これまで小林桂樹(昭和57~58年)、渡辺謙(平成2~5年)で同シリーズを制作したフジテレビ。悪人を闇に葬る仕掛人という裏の顔をもつ鍼医者、梅安の活躍を描く。冷酷な仕事ぶりながら人間味あふれる男で、池波作品では「鬼平犯科帳」の長谷川平蔵と並ぶ“ヒーロー”。フジの保原賢一郎プロデューサーが3年間、岸谷にラブコールを送り実現した。
 名優の後を受けた3代目は「外見よりも梅安の心情を表現したい。殺陣のシーンはリアリズムを追求し、格好をつけずに自然体で演じたい」と自分らしい梅安像を求めて撮影に臨んだ。
 相棒の彦次郎は小日向文世(52)、音羽の半右衛門を藤田まこと(72)、おもんを高岡早紀(33)が演じる。放送日未定。



のわぁ!!!
時代劇っす
主役っす

ヅラっすヅラ
ゴローがヅラ被るっすよ
(一呼吸自分ウケすぎ)

池波正太郎の時代劇、見たことないんです

池波正太郎=藤田まこと のイメージが強い
(今回も出演されますけどね(笑))

主役がどんな人物なのかも知りませんが
五朗らしい「藤枝梅安」を期待して・・・
連ドラ化するといいな

個人的メモ
今週末のナイナイサイズに五朗と寺脇さんがゲスト出演


スポンサーサイト
14時23分  [ヒトリゴトトラックバック(0) | コメント(0)
<<対 湘南ベルマーレ 1-0● 監督紹介(笑) | ブログトップへ | 練習生→祝契約>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
  • 投稿。
↑このページの上へ

トラックバック

↑このページの上へ

Menu

プロフィール▼

haru

  • Author:haru
  • 関東在住のベガサポでございます



    遠征も辞さず応援してます


    現在の興味がサッカーなのでその話しがほとんどですが、

    クラブ>日本代表なんでヨロシクです
    ご贔屓のチームから代表が出れば・・・
    少しは応援するかもしれませんね(若干現実味を帯びてる?)


    その他好物

    ラルク・FLOW・かつん・嵐

    蹴球で鍛えた(?)ノウハウで音楽方面も多々遠征しております

ブロとも申請フォーム▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。