徒然日記

日々のこと・・・・といってもほとんど蹴球雑記かな

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2005年06月29日 [水]

 画像を変えましょうよ(汗)

仙台次節もメンバー変更


 J2仙台の都並敏史監督(43)が、新たなカードシャッフルを予告した。3連勝で迎えた前節山形戦で異例のメンバー変更をして臨んだ指揮官は「組み合わせはいろいろある。バランスを考えて決めたい」と次節アウエー湘南戦でもスタメン変更をして臨むことを示唆。DF森川拓巳(27)を出場停止で欠く中、両サイドバックを中心に完全シャッフルして臨む構えだ。

 自動昇格圏の2位との勝ち点差はわずかに3。前半戦最大の山を迎えたが、守りに入らない。この日、仙台市泉パークタウンサッカー場で調整練習を終えた都並監督は「チャンスをもらえれば選手はうれしい。そのエネルギーは何よりもまさる。最後は、競争によって培われた選手層の厚さがものをいう。批判はあるかもしれないが、それがおれのやり方。11人で戦っている訳じゃない」とさらなる競争原理の徹底を図る考えを表明した。

 勝ち点1を奪いながらも前節アウエー山形戦で大苦戦。試合前日に、メンバーから「勝っているメンバーを動かすのは…」という疑問をぶつけられたが、動じなかった。左サイドバックのDF磯崎敬太(24)を外しDF根引謙介(27)をコンバート。だが直前に「根引は(気持ちに)迷いがあった」とDF富田晋伍(19)を起用。調子を落としていたMF千葉直樹(27)に代わり、ケガ明けのMF村上和弘(24)を抜てきして臨んだが、チームのバランスに支障をきたした事実は否めない。

 次節は、好調だった右サイドバックのDF森川が出場停止と、両サイドバックのスタメン候補がいまだ決まらない状態となっている。「調子のいい選手を使う」と都並監督。先を見据えた競争哲学は、新たなエネルギーを生み出すことができるか。その成否は指揮官の手腕にかかっている。

日刊東北版より




「また」というより「そうだろうな」と
今回はあまり驚きません(笑)
というより・・・・
「調子のいい選手」を起用することに異論はないけど
果たしてその選手が与えられたポジで生きるのか?
4バックの布陣が基本なのに、SBが不足って・・・・(汗)
クマが右SBに入る可能性も無きにしも非ず
・・・じゃぁ左は??
これから1戦1戦大事な試合になるのに
こんな緊急策で勝てるんでしょーかね
湘南だよぉ・・・京都だよぉ


それと・・・日刊さん
記事の右上、ベガルタの選手の画像なんすけど・・・
あれって寿人でしょ?
そろそろ在籍選手に変えてはいかかでしょうか(^^;
スポンサーサイト
13時31分  [vegalta sendaiトラックバック(0) | コメント(0)
<<対ザスパ草津サテ 2-1○ 快勝? | ブログトップへ | ファン感・・・暑かったっしょ?!>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
  • 投稿。
↑このページの上へ

トラックバック

↑このページの上へ

Menu

プロフィール▼

haru

  • Author:haru
  • 関東在住のベガサポでございます



    遠征も辞さず応援してます


    現在の興味がサッカーなのでその話しがほとんどですが、

    クラブ>日本代表なんでヨロシクです
    ご贔屓のチームから代表が出れば・・・
    少しは応援するかもしれませんね(若干現実味を帯びてる?)


    その他好物

    ラルク・FLOW・かつん・嵐

    蹴球で鍛えた(?)ノウハウで音楽方面も多々遠征しております

ブロとも申請フォーム▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。